HOME > ニュース >

キング・クリムゾンの新EPからデヴィッド・ボウイのカヴァー「Heroes」のリリックビデオが公開

2017/05/23 01:18掲載(Last Update:2017/05/24 13:08)
King Crimson / Heroes - Live in Europe 2016 EP
King Crimson / Heroes - Live in Europe 2016 EP
キング・クリムゾン(King Crimson)の新EP『Heroes - Live in Europe 2016』からデヴィッド・ボウイ(David Bowie)のカヴァー「Heroes」のリリックビデオが公開



または


新EP『Heroes - Live in Europe 2016』は海外で6月2日、日本で5月31日に発売。日本盤ボーナス・トラック収録。リリース元は日本はWOWOWエンタテインメント、海外はDGM/Panegyric。邦題は『ヒーローズ〜トリビュート・トゥ・デヴィッド・ボウイ』。

デヴィッド・ボウイ「Heroes」のオリジナル・スタジオ・ヴァージョン(1977年録音)にはロバート・フリップ(Robert Fripp)がギターで参加しています。

キング・クリムゾンの2016年ヨーロッパ・ツアーでは、ロバート・フリップからデヴィッド・ボウイへの敬意を込め、この曲が何度も演奏されており、このEPには、その2016年ヨーロッパ・ツアーより、ドイツ・ベルリンにてライヴ・レコーディングしたヴァージョンが収められます。

EPに収録される他の音源もすべて以前に発表されていないライヴ・レコーディング音源で、10分ヴァージョンの「Easy Money」、エディット・ヴァージョンの「Starless」、ラジオ・エディットの「Heroes」、ドラマー3人による「The Hell Hounds of Krim」を収録。日本盤にはさらに「Peace」(東京公演2015年12月16日)が日本盤ボーナス・トラックとして収録される予定です。

<ロバート・フリップコメント>
この「ヒーローズ」はキング・クリムゾンがベルリンのアドミラルスパラストで演奏したものだ。
コンサートが行われた日は当時、ベルリンの壁が見渡せたハンザ・スタジオでオリジナル・レコーディング・セッションを行ってから
39年と1カ月の時間が経過していた。祝福とデヴィッド・ボウイとの想い出、彼に対する敬意を込め演奏した。
そして、40周年となる今年発売の運びとなったのである。

ロバート・フリップ
2017年2月22日水曜日
イングランド、ウィルトシャイアー州DGMヘッドクォーターにて
●EP『Heroes - Live in Europe 2016』
日本盤:E式シングル紙ジャケット+カラー・インナー仕様

[Tracklist]
1.Heroes (ベルリン/2016年9月12日)
2.Starless (Edit Version)(ウィーン/2016年12月1日)
3.Easy Mone (パリ/2016年12月3日)
4.Peace (東京/2015年12月16日)※日本盤のみの収録
5.The Hell Hounds Of Krim (ウィーン/2016年12月1日)
6.Heroes (Radio Edit) (ベルリン/2016年9月12日)

[Credits]
Mel Collins - Saxes & flute
Robert Fripp - Guitar & keyboards
Gavin Harrison - Drums
Jakko Jakszyk - Guitar & voice
Tony Levin - Basses & stick
Pat Mastelotto - Drums
Jeremy Stacey - Drums & keyboards