HOME > ニュース >

ロバート・プラントが10年ぶりにZEP「Kashmir」をライヴ演奏、ジミー・ペイジ不在での演奏はこれが初

2017/03/16 00:56掲載(Last Update:2017/03/17 00:37)
Robert Plant
Robert Plant
ロバート・プラント(Robert Plant)がおよそ10年ぶりにレッド・ツェッペリン(Led Zeppelin)「Kashmir」をライヴ演奏。音源・映像がネットに。

プラントは3月14日に英ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールにて行われた英ヴァイオリン奏者ナイジェル・ケネディ(Nigel Kennedy)のコンサートにゲスト参加。ジミ・ヘンドリックスのカヴァー「Hey Joe」と「Kashmir」を歌唱を担当しています。プラントが「Kashmir」をライヴで歌うのは2007年に行われたレッド・ツェッペリンのリユニオン公演以来。

また米ローリングストーン誌などによれば、プラントがジミー・ペイジ(Jimmy Page)不在でこの曲をライヴ・パフォーマンスするのはこれが初とのこと