HOME > ニュース >

セックス・ピストルズ/パブリック・イメージ・リミテッドのジョン・ライドン 2冊目の自伝が邦訳化決定

2016/03/02 17:29掲載
John Lydon / Anger is an Energy: My Life Uncensored
John Lydon / Anger is an Energy: My Life Uncensored
セックス・ピストルズ(Sex Pistols)パブリック・イメージ・リミテッド(Public Image Ltd)ジョン・ライドン(John Lydon)が2014年10月に発表した2冊目の自伝『Anger is an Energy: My Life Uncensored』が邦訳化決定。ピストルズ、PiL、ソロ、タレント活動、さらに再結成の裏側までを自らが語った『ジョン・ライドン 新自伝 怒りはエナジー』がシンコーミュージックから3月30日発売予定。

セックス・ピストルズ解散までをまとめた1994年発売の自伝以来、20年ぶりとなる今回の新たな自伝では、ピストルズ解散後から現在に至るまでの活動すべてにも触れた、「ライドン半生記・完全版」と言えるもの。ピストルズ解散後から現在も続く自身のグループ、パブリック・イメージ・リミテッド(PiL)での活動や、ソロ/ゲスト参加作品、TVタレントとしての活動にも触れ、さらに97年以降、複数回に及ぶセックス・ピストルズの再結成にも言及。マネージャーだったマルコム・マクラレンとの確執・裁判、そしてそれが決着した上での再結成。そうした舞台裏すべてが、当事者ライドンの口から語られます。