HOME > ニュース >

デヴィッド・ボウイの回顧展<David Bowie is> 日本開催が2017年春に決定

2016/01/08 14:25掲載
David Bowie is
David Bowie is
デヴィッド・ボウイ(David Bowie)の回顧展<David Bowie is>、日本開催が2017年春に決定。

回顧展<David Bowie is>は、前作『ザ・ネクスト・デイ』(2013年)発売直後にイギリスで開催。ロンドンのヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A)のキュレーター、Victoria BroackesとGeoffrey Marshの監修により、デヴィッド・ボウイのアーカイヴから厳選された300点以上の貴重な品々が展示。音楽、ファッション、デザイン、演劇、アート、フィルムなど、ボウイの世界観が忠実に表現された大規模な回顧展となっています。本展はイギリスのほか、現在までにカナダ、ブラジル、ドイツ、アメリカ、フランス、オーストラリア、オランダでも開催されています。

日本開催の詳細は今後発表されます

●回顧展<David Bowie is>サイト
http://www.vam.ac.uk/content/exhibitions/david-bowie-is/

2015年には、この回顧展をテーマにしたドキュメンタリー映画『David Bowie is』も公開されています。以下はトレーラー映像