HOME > ニュース >

ジミー・ペイジが音楽を手掛けた映画『ルシファー・ライジング』の幻のサントラが限定オフィシャル・リリース決定

2012/03/17 01:14掲載
Jimmy Page / Lucifer Rising And Other Sound Track
Jimmy Page / Lucifer Rising And Other Sound Track
70年代、レッド・ツェッペリン(Led Zeppelin)ジミー・ペイジ(Jimmy Page)が音楽制作を担当するものの、結局、ペイジ作の楽曲は本編では使われずにお蔵入りとなった、映画『ルシファー・ライジング(Lucifer Rising)』。当時制作された楽曲群がオフィシャル・リリースされることが決定。ペイジの公式サイトにて418枚限定の重量盤LP(heavyweight vinyl)で発売されます。発売日は3月20日。なお、最初の93枚にはペイジのサインが付くとのこと。

●ジミー・ペイジ 公式サイト内の該当ページ
http://www.jimmypage.com/news/lucifer-rising-and-other-sound-tracks-released-20th-march-2012
●『Lucifer Rising And Other Sound Track』

[Side One]
1) Lucifer Rising - Main Track

[Side Two]
1) Incubus
2) Damask
3) Unharmonics
4) Damask - Ambient
5) Lucifer Rising - Percussive Return"