HOME > ニュース >

チック・コリア 新アルバム『Plays』を8月発売 1曲試聴可

2020/05/21 08:14掲載
Chick Corea / Plays
Chick Corea / Plays
チック・コリア(Chick Corea)の新作ソロ・ピアノ・アルバム『Plays』が海外で8月28日発売。リリース元はConcord Jazz。

ヨーロッパやアメリカのコンサートホールでライヴレコーディングされた音源を収めたダブル・アルバム。お気に入りの作曲家たちの楽曲を取り上げており、モーツァルトやショパンのクラシック音楽のレパートリーから、セロニアス・モンク(Thelonious Monk)ビル・エヴァンス(Bill Evans)のようなジャズの影響、アメリカン・ソングブックのクラシック、アントニオ・カルロス・ジョビン(Antonio Carlos Jobim)のボサノヴァの美しさ、スティーヴィー・ワンダー(Stevie Wonder)の現代的なポップの感性まで、音楽の歴史を幅広く表現しています。また過去のアルバムからの再演や即興演奏などもフィーチャーしています。

チック・コリアは

「私はある種の血統の一部なのです。私がやっていることは、モンクがやったこと、ビル・エヴァンスやデューク・エリントンがやったこと、また別の音楽の時代に戻って、バッハやモーツァルト、ベートーヴェンがやったことと似ています。これらのピアニストは皆、心の底から作曲家であり、自分たちの音楽家を集めて演奏していました。私はその伝統の一部であることを誇りに思います」

とコメントしています。

この作品から「Mozart: Piano Sonata in F, KV332 (2nd Part - Adagio)」が聴けます

■『Plays』

Disc 1: 
1. Chick Talks Mozart and Gershwin 
2. Mozart: Piano Sonata in F, KV332 (2nd Part - Adagio) 
3. Someone to Watch Over Me 
4. Improvisation on Scarlatti 
5. Scarlatti: Sonata in D minor K9, L413 Allegro 
6. Yesterdays 
7. Chick Talks Bill Evans and Antonio Jobim 
8. Waltz for Debby 
9. Desafinado 
10. Chopin: Prelude Op. 28 #4 
11. Scriabin: Prelude Op.11 (Part 1) #4 
12. Chick Talks Monk 
13. Pannonica 
14. Trinkle Tinkle 
15. Blue Monk 

Disc 2: 
1. Pastime Paradise 
2. Chick Talks Paco 
3. The Yellow Nimbus 
4. Chick Talks Portraits 
5. Portrait: Henrietta 
6. Portrait: Chris 
7. Chick Talks Duets 
8. Duet: Yaron 
9. Duet: Charles 
10. Chick Talks Children's Songs 
11. Children's Song No. 1 
12. Children's Song No. 3 
13. Children's Song No. 4 
14. Children's Song No. 9 
15. Children's Song No. 10 
16. Children's Song No. 15 
17. Children's Song No. 17 
18. Children's Song No. 12