HOME > ニュース >

クイーン+アダム・ランバートの公式ドキュメンタリー『The Show Must Go On』 トレーラー&本編クリップ映像公開

2019/04/30 08:37掲載
Queen + Adam Lambert
Queen + Adam Lambert
クイーン(Queen)アダム・ランバート(Adam Lambert)のオフィシャル・ドキュメンタリー『The Show Must Go On - The Queen + Adam Lambert Story』が米テレビ局ABCで4月29日(現地時間)に放送されます。新たにトレーラー映像や本編クリップ映像が公開されています。

この作品は、2009年に米国のオーディション番組『アメリカン・アイドル』で共演して以来、親密な関係が続くクイーンとアダム・ランバートのこれまでの活動や舞台裏に迫る作品。

クイーンとアダム・ランバートの関係は、2009年にブライアン・メイ(Brian May)ロジャー・テイラー(Roger Taylor)が『アメリカン・アイドル』にゲスト出演した時からスタート。ファイナリストとして番組に参加していたアダム・ランバートのヴォーカルに2人が惚れこみ、クイーンへの参加を打診。以来、クイーン+アダム・ランバートとしてライヴ活動を行っています。

ドキュメンタリーは、レアなライヴ映像や独占映像などで構成。アダム・ランバート、アダムの両親、ブライアン・メイ、ロジャー・テイラー、『アメリカン・アイドル』のサイモン・コーウェル、映画『ボヘミアン・ラプソディ』のフレディ・マーキュリー役ラミ・マレック、フー・ファイターズ(Foo Fighters)テイラー・ホーキンス(Taylor Hawkins)らの新規インタビューをフィーチャーしています。