HOME > ニュース >

豪華共演のメタル・プロジェクト メタル・アリージェンス、マックス・カヴァレラ参加曲「Voodoo of the Godsend」のリリックビデオ公開

2018/07/28 03:47掲載
Metal Allegiance / Volume II - Power Drunk Majesty
Metal Allegiance / Volume II - Power Drunk Majesty
メガデス(Megadeth)デイヴィッド・エレフソン(David Ellefson)テスタメント(Testament)アレックス・スコルニック(Alex Skolnick)、元ドリーム・シアター(Dream Theater)マイク・ポートノイ(Mike Portnoy)、マーク・メンギー(Mark Menghi)をコア・メンバーに楽曲毎に様々なミュージシャンが参加するメタル・プロジェクト、メタル・アリージェンス(Metal Allegiance)。新曲「Voodoo of the Godsend」のリリックビデオを公開。この曲にはソウルフライ(Soulfly)マックス・カヴァレラ(Max Cavalera)がフィーチャリング参加しています。新アルバム『Volume II - Power Drunk Majesty』に収録されます



アルバムは海外で9月7日、日本で9月14日に発売。リリース元は海外はNuclear Blast、日本はワードレコーズ。

2015年のデビュー・アルバム『Metal Allegiance』に続く2ndアルバムで、制作はアレックス・スコルニックとマーク・メンギーが監督しています。

以下は以前に公開された映像

「Mother of Sin」のミュージックビデオ
【メンバー】
アレックス・スコルニック(ギター/テスタメント)
デイヴ・エレフソン(ベース/メガデス)
マイク・ポートノイ(ドラムス/元ドリーム・シアター、ワイナリー・ドッグス)
マーク・メンギー(ベース)

マックス・カヴァレラ(ソウルフライ、カヴァレラ・コンスピラシー)
ジョン・ブッシュ(アーマード・セイント)
ボビー“ブリッツ”エルズワース(オーヴァーキル)
トロイ・サンダース(マストドン)
マーク・トーニロ(アクセプト)
マーク・オセグエダ(デス・エンジェル)
トレヴァー・ストルナド(ザ・ブラック・ダリア・マーダー)
ヨハン・ヘッグ(アモン・アマース)

●『Volume II - Power Drunk Majesty』

01 The Accuser (feat. Trevor Strnad of The Black Dahlia Murder)
02 Bound By Silence(feat. John Bush of Armored Saint)
03 Mother Of Sin (feat. Bobby Blitz of Overkill)
04 Terminal Illusion (feat. Mark Tornillo of Accept)
05 King With A Paper Crown (feat. Johan Hegg of Amon Amarth)
06 Voodoo Of The Godsend (feat. Max Cavalera of Soulfly, etc.)
07 Liars & Thieves (feat. Troy Sanders of Mastodon, Killer Be Killed, etc.)
08 Impulse Control (feat. Mark Osegueda of Death Angel)
09 Power Drunk Majesty (Part I) (feat. Mark Osegueda of Death Angel)
10 Power Drunk Majesty (Part II) (feat. Floor Jansen of Nightwish)