HOME > ニュース >

ソフト・セル 20年ぶりの新アルバムから新曲「Bruises On My Illusions」公開

2021/10/07 17:02掲載
メールで知らせる   このエントリーをはてなブックマークに追加  
Soft Cell
Soft Cell
マーク・アーモンド(Marc Almond)デイヴ・ボール(Dave Ball)によるシンセポップ・デュオ、ソフト・セル(Soft Cell)。20年ぶりとなる新スタジオ・アルバム『*Happiness Not Included』から新曲「Bruises On My Illusions」を公開



アルバムは海外で2022年2月25日発売。リリース元はBMG。スタジオ・アルバムのリリースは2002年の『Cruelty Without Beauty』以来。

ソフト・セルは、2018年9月のファイナル・コンサートを最後に活動を終えると宣言していましたが、まだ別れを告げていないことが今年の初めに判明していました。

マーク・アーモンドは、プレスリリースで次のように述べています。

「このアルバムでは、人間よりも利益を優先し、道徳や良識よりもお金を優先し、動物の権利よりも食べ物を優先し、公正さよりも狂信を優先し、他人の言いようのない苦痛よりも自分の些細な快適さを優先することを選んできた、私たちの社会を見てみたいと思いました。しかし、このアルバムには、もし私たちが層を剥がして本当に大切なものを理解することができれば、ユートピアがあるという信念も込められています」

デイヴ・ボールは「世界的なパンデミックの中、リモートで録音された、21世紀のSFストーリー」と付け加えています。

以下は以前に公開された映像

「Heart Like Chernobyl」のリリックビデオ。デイヴ・ボールはこの曲について「“Heart Like Chernobyl”の曲を作ったときは、ロックダウンの真っ只中で、6週間ほど一人で過ごしていた。ちょっとジョイ・ディヴィジョンのような気分になって、彼らの“Isolation”という曲を思い出したんだ。この曲は、僕のホームスタジオKitchen Sink Dramaで、演奏、プログラミング、録音した。この曲のタイトルは、題材と同様にマークのアイデアだ」と話しています。

■『*Happiness Not Included』

01 Happy Happy Happy
02 Polaroid
03 Bruises on My Illusions
04 Purple Zone
05 Heart Like Chernobyl
06 Light Sleepers
07 *Happiness Not Included
08 Nostalgia Machine
09 Nighthawks
10 I’m Not a Friend of God
11 Tranquiliser
12 New Eden