HOME > ニュース >

イエスのスティーヴ・ハウと息子ヴァージルのコラボ・アルバムから「Leaving Aurora」のMVが公開

2017/11/14 20:06掲載
Virgil And Steve Howe / Nexus
Virgil And Steve Howe / Nexus
イエス(Yes)スティーヴ・ハウ(Steve Howe)と、今年9月に亡くなった息子ヴァージル・ハウ(Virgil Howe)のコラボレーション・アルバム『Nexus』。この作品から「Leaving Aurora」のミュージックビデオが公開



ヴァージル・ハウは、英ギターロック・バンドのリトル・バーリー(Little Barrie)でドラムを担当していましたが、今年9月に41歳で死去。詳しい死因は発表されていませんが、イエスの公式Facebookページでは“悲劇的な予期せぬ死”と説明しています。また訃報を受け、イエスは残りのライヴ・ツアーをキャンセルしています。

スティーヴ・ハウとヴァージル・ハウは以前よりインストゥルメンタル・アルバム『Nexus』を共同で制作。この作品には、最近完成したという親子2人で制作したインストゥルメンタル・トラックに、スティーヴ・ハウが各楽曲に合わせてギターを追加した11曲が収録されます。アルバムでヴァージル・ハウは、キーボード、コンピュータ、ドラムを担当しているようです。アルバムの名義はVirgil And Steve Howe。発売は海外で11月17日。リリース元はInsideOut Music。

以下は以前に公開された音源

「Nexus」
●『Nexus』

1. Nexus
2. Hidden Planet
3. Leaving Aurura
4. Nick's Star
5. Night Hawk
6. Moon Rising
7. Passing Titan
8. Dawn Mission
9. Astral Plane
10. Infinite Space
11. Freefall