HOME > ニュース >

プリンスのライヴ&ドキュメンタリー『Prince: Slave Trade』の上映イベントが開催決定

2017/11/09 18:23掲載
Prince: Slave Trade
Prince: Slave Trade
プリンス(Prince)のライヴ&ドキュメンタリー『Prince: Slave Trade』の上映イベントが開催決定。音楽・楽器愛好者のためのカフェ「楽器カフェ」(東京・神保町)が、日本でも絶大な人気を誇るアーティストの軌跡を辿った映画を、スクリーンと爆音で上映するイベント<ミュージック・エア・シネマ>の11月後半の上映作品として11月15日(水)と29日(水)に行われます。

<ミュージック・エア・シネマ at 楽器カフェ>

●11月後半の上映作品
「Prince: Slave Trade」

80年代を代表する天才ミュージシャン、プリンスの紆余曲折のキャリアを振り返るライヴ&ドキュメンタリー。
レコードレーベルとの対立、発音できないシンボルへのアーティスト名変更など音楽業界に波紋を広げてきた活動に焦点を当てる。プリンス、ジェームス・ブラウンなど名だたるアーティストのマネージャーを務めたアラン・リーズ、プリンスのバックバンド“ニュー・パワー・ジェネレーションズ”の元バックヴォーカリストのマーヴァ・キング、元ドラマーのマイケル・ブランド、元ベーシストのソニーTが語る。

入場料:1,000円+1ドリンク(500円)

11月は第3水曜・第5水曜19:00より上映します。

開場:18時45分
11月15日(水)19:00〜 ご予約はこちら
11月29日(水)19:00〜 ご予約はこちら
※本編は2時間30分です。
※途中休憩はありません。
※本イベントはデジタル上映です。

詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
http://gakki-cafe.com/instruments/