HOME > ニュース >

フランツ・フェルディナンドが新アルバム『Always Ascending』を2月発売、タイトル曲試聴可

2017/10/26 01:31掲載(Last Update:2017/10/26 12:47)
Franz Ferdinand / Always Ascending
Franz Ferdinand / Always Ascending
フランツ・フェルディナンド(Franz Ferdinand)が新アルバム『Always Ascending』を海外で2018年2月9日発売。リリース元はDomino Records。

アルバム・リリースは2015年にスパークス(Sparks)とのコラボレーション・グループ、FFSのアルバム『FFS』があったものの、フランツ・フェルディナンドとしてのスタジオ・アルバムの発表は2013年の『Right Thoughts, Right Words, Right Action』以来です。また昨年オリジナルメンバーであるニック・マッカーシーが脱退し、バンドには今年、ディーノ・バルドー(Dino Bardot/G)とジュリアン・コリー(Julian Corrie/key, G)が加入。新作は新体制で制作された初のアルバムです。

新作のレコーディングは、ロンドンのRAK StudiosとパリのMotorbassで行われており、プロデュースは、カシアス(Cassius)での活躍でも知られるフランス人のプロデューサーのフィリップ・ゼダール(Philippe Zdar/Cassius, Phoenix, The Beastie Boys))を起用しています。

アルバム・タイトル曲である新曲「Always Ascending」が聴けます

●『Always Ascending』

1. Always Ascending
2. Lazy Boy
3. Paper Cages
4. Finally
5. The Academy Award
6. Lois Lane
7. Huck And Jim
8. Glimpse Of Love
9. Feel The Love Go
10. Slow Don't Kill Me Slow