HOME > ニュース >

ニュー・オーダー 歴代曲を12人のシンセサイザーアンサンブルと共に再構築する特別公演 公式ライヴ映像40分が公開

2017/07/14 12:49掲載
New Order
New Order
ニュー・オーダー(New Order)がバンドの歴代曲を12人のシンセサイザー・アンサンブルと共に再構築する特別公演のオフィシャル・ライヴ映像約40分が公開されています。

この公演は、マンチェスターで開催される<Manchester International Festival>のひとつとして行われているもの。マンチェスターのグラナダ・スタジオにて6月29日から7月15日まで計5公演が行われる予定です。

当日は、マンチェスターにある王立ノーザン音楽大学のミュージシャン12人によるシンセサイザー・アンサンブルと共にニュー・オーダー楽曲を再構築して演奏。このリ・ワーク・ヴァージョンは、バンドのコラボレーターで作曲家のジョー・ダドゥルと共に制作しています。

今回観れるのは7月13日公演。曲は

Shellshock
Guilt Is A Useless Emotion
Subculture
Bizarre Love Triangle
Vanishing Point
Plastic

なお、会場では、ニュー・オーダーやジョイ・ディヴィジョンに触発されたアート作品の展示会<True Faith>も行われています。こちらにはジュリアン・シュナーベル、リアム・ギリック、マーク・レッキー、スレイター・ブラッドレイほかが参加しているようです。