HOME > ニュース >

スパークスが新曲「What The Hell Is It This Time?」のミュージックビデオを公開

2017/05/17 02:52掲載(Last Update:2017/07/10 13:05)
Sparks / Hippopotamus
Sparks / Hippopotamus
スパークス(Sparks)が新曲「What The Hell Is It This Time?」のミュージックビデオを公開。この曲は8年ぶりの新スタジオ・アルバム『Hippopotamus』に収録



アルバムは海外、日本で9月8日に発売。日本盤にはボーナストラックを追加収録予定。リリース元は海外はBMG、日本はHostess。

スパークスは、フランツ・フェルディナンド(Franz Ferdinand)とのコラボレーション・プロジェクト、FFSとして2015年にアルバム『FFS』をリリースしていますが、スパークス単独名義のアルバムとしては2009年の『The Seduction of Ingmar Bergman』(ラジオミュージカル用音楽)以来。オリジナル・アルバムとしては2008年の『Exotic Creatures of the Deep』以来。通算22作目のスタジオ・アルバム。新作は全15曲入り。

バンドの公式ショップサイトではTシャツ付きなどの限定エディションも発売されます。

●バンドの公式ショップサイト
https://sparks.tmstor.es/

以下は以前に公開された映像

「Hippopotamus」のミュージックビデオ


「Hippopotamus」のスポークン・ワード・ヴァージョン。ロンとラッセルのメイル兄弟が街中で同曲のスポークン・ワード・パフォーマンスを行っている映像を編集したミュージックビデオ
●『Hippopotamus』

1. Probably Nothing
2. Missionary Position
3. Edith Piaf (Said It Better Than Me)
4. Scandinavian Design
5. Giddy Giddy
6. What The Hell Is It This Time?
7. Unaware
8. Hippopotamus
9. Bummer
10. I Wish You Were Fun
11. So Tell Me Mrs. Lincoln Aside From That How Was The Play?
12. When You're A French Director
13. The Amazing Mr. Repeat
14. A Little Bit Like Fun
15. Life With The Macbeths