HOME > ニュース >

元ハロウィンのローランド・グラポウがハロウィン時代の楽曲をリ・ワークしたアルバム『PumpKings』を発売

2017/05/09 15:53掲載(Last Update:2017/05/30 01:30)
Masterplan / PumpKings
Masterplan / PumpKings
ハロウィン(Helloween)のギタリスト、ローランド・グラポウ(Roland Grapow)がハロウィン時代の楽曲をリ・ワークしたアルバムをリリースへ。ローランド率いるバンド、マスタープラン(Masterplan)が新アルバムとしてハロウィン・リ・ワーク・アルバム『PumpKings』を海外で7月28日、日本で8月2日に発売。日本盤ボーナス・トラック追加収録予定。 リリース元は海外はAFM、日本はAVALON。

アルバムは全10曲入り。『Pink Bupples Go Ape』(1991年)から3曲、『Chameleon』(1993年)から2曲、『Master Of The Rings』(1994年)から2曲、『The Time Of The Oath』(1996年)から1曲、『The Dark Ride』(2000年)から2曲をそれぞれセレクト。
●『PumpKings』

01. The Chance
02. Someone's Crying
03. Mankind
04. Step Out Of Hell
05. Mr. Ego
06. Still We Go
07. Escalation 666
08. The Time Of The Oath
09. Music
10. The Dark Ride

+日本盤ボーナス・トラック追加収録(予定)