HOME > ニュース >

アット・ザ・ドライヴインが最新ライヴで17年ぶりの新アルバムから新曲2曲をライヴ初演奏、映像がネットに

2017/03/16 03:52掲載
At The Drive In / in•ter a•li•a
At The Drive In / in•ter a•li•a
アット・ザ・ドライヴイン(At The Drive In)が最新ライヴ(3月14日テキサス州ダラス)で17年ぶりにリリースする新アルバム『in•ter a•li•a』に収録される新曲2曲「Incurably Innocent」「Governed By Contagion」をライヴ初演奏。当日の他の楽曲を含めたファン撮影の映像あり







17年ぶりの新アルバム『in•ter a•li•a(インターアリア)』は日本、海外共に5月5日発売。日本盤はボーナストラック収録予定。リリース元は海外はRise Records、日本はHostess。タイトルは“特に”や“数ある中でも”を意味するラテン語です。

スタジオ・アルバムは2000年の『Relationship of Command』以来。プロデュースはメンバーのオマー・ロドリゲス・ロペス(Omar Rodriguez-Lopez)とリッチ・コスティ(Sigur Ros、Muse)。レコーディングは2016年にハリウッドにあるSound Factory Studioで行われています。

メンバーのトニー・ハジャーはアルバム制作について次のようにコメントています。

「バンドメンバーがプロデュースを手掛けたアルバムを制作したことは、個人的に今まで無かった。俺たちはお互いをすごく信頼している。自分たちは何が得意かも理解してるから、俺たちの"信頼"をオマーに託すことにしたんだ。彼は最後の最後まで集中して取り組んでくれた。それは、俺たちが望んでいた事の全てだよ。」

「結局のところ、アット・ザ・ドライヴ・インは僕らにとって今まで以上に"ブラザーフッド(兄弟のような間柄)"を意味しているよ。家族のようなね。僕らにはそれぞれの家族がいて、年を重ねて賢くなった。だから僕らはお互いの事を以前よりも深く理解しあっているんだ」

以下は以前に公開された映像

「Incurably Innocent」のリリックビデオ


「Governed by Contagions」のリリックビデオ
●『in•ter a•li•a』

1. No Wolf Like The Present
2. Continuum
3. Tilting At The Univendor
4. Governed By Contagions
5. Pendulum In A Peasant Dress
6. Incurably Innocent
7. Call Broken Arrow
8. Holtzclaw
9. Torrentially Cutshaw
10. Ghost-tape No.9
11. Hostage Stamps

※日本盤はボーナストラック、歌詞対訳、ライナーノーツ 付(予定)