HOME > ニュース >

ボブ・ディランの新アルバム『Triplicate』から「Stardust」が試聴可

2017/03/11 01:06掲載(Last Update:2017/03/11 04:03)
Bob Dylan / Triplicate
Bob Dylan / Triplicate
ボブ・ディラン(Bob Dylan)の新アルバム『Triplicate』から「Stardust」が試聴可。この曲はスタンダード・ソングのカヴァー。



アルバムは日本、海外共に3月31日発売。

オリジナル・アルバムとしてはキャリア初となる3枚組の大作で、3枚のディスクには、それぞれテーマを意識した10曲ずつを収録。アメリカの偉大なソングライターたちの30曲をディランがヴォーカリスト、アレンジャー、バンドリーダーとして、独自の芸術感覚に基づいて新たな解釈を行っています。

以下は以前に公開された音源

「My One and Only Love」


「I Could Have Told You」


以下、日本盤リリース決定時のプレスリリースより

昨年ノーベル文学賞受賞で一世を風靡したボブ・ディラン。ニュー・アルバム『トリプリケート』が、スウェーデン公演直前の3月31日に急遽リリースとなることが発表された。この作品には新たに録音したアメリカン・スタンダード珠玉の名曲30曲が収録され、ディランのオリジナル作品としては初の3枚組。3枚のディスクにはそれぞれ個別にタイトルがつけられ、テーマを考慮した曲順で10曲づつ収録。偉大なソングライターたちの30曲を、ディランがヴォーカリスト、アレンジャー、バンドリーダーとして、独自の芸術感覚に基づいて新たな解釈をおこなった。『トリプリケート』は、ボブ・ディランの通算38作目のスタジオ録音で、2016年春にリリースされた『フォールン・エンジェルズ』以来の新作となる。プロデューサーはジャック・フロスト。

『トリプリケート』は3種類のパッケージ ―― 8面デジパックに収容した3枚組CD、3枚組LP盤セット(輸入盤のみ)、通し番号入り特別ケースに収容した限定版3枚組LP盤セット(海外のみ) ―― で発売される。また『トリプリケート』はiTunesで予約購入もでき、収録の「アイ・クッド・ハブ・トールド・ユー」の1曲のみストリーム視聴がYouTubeで開始された。

ディランは『トリプリケート』の制作にあたって、ツアーバンドをハリウッドのキャピトル・スタジオに集め、アメリカの偉大なソングライターたちの膨大な作品の中から自ら選び出した曲を録音した――チャールズ・ストローズ&リー・アダムス(「ワンス・アポン・ア・タイム」)、ハロルド・アーレン&テッド・コーラー(「荒れ模様」)、ハロルド・ハップフィールド(「時の過ぎゆくままに」)、サイ・コールマン&キャロリン・レイ(「ザ・ベスト・イズ・イエット・トゥ・カム」)。尚、3枚のディスクは『ティル・ザ・サン・ゴーズ・ダウン』、『デヴィル・ドールズ』、『カミン・ホーム・レイト』とそれぞれに個別のタイトルがつけられている。

ディランがアメリカン・スタンダード曲を録音した過去の2枚のアルバム ――2016年の『フォールン・エンジェルズ』と2015年の『シャドウズ・イン・ザ・ナイト』 ―― は、どちらも世界中でヒットを記録し、ともにグラミー賞”ベスト・トラディショナル・ポップ・ヴォーカル・アルバム”にノミネートされた。『フォールン・エンジェルズ』はイギリス、アメリカ、イタリア、オランダ、オーストリアなど12カ国のチャートで初登場10位以内にチャート・イン。『シャドウズ・イン・ザ・ナイト』はイギリス、アイルランド、スウェーデン、ノルウェイのチャートで初登場1位を達成、17カ国で初登場10位以内にチャート・インした。

この2枚のアルバムは、世界各地の批評家から高評価を受けた。たとえば『フォールン・エンジェルズ』について、ロサンゼルス・タイムズ紙のランディ・ルイスはこう語っている。

「ディランは、それぞれの曲が生まれ育ったビッグバンド/大編成オーケストラから曲を解放した……こうした曲の奥底にあるブルース、悲痛な心情に到達した。そして、大音量のオーケストラやバックコーラス、そして感情移入よりもいかに美しく歌うかに力を注いだ歌手たちが覆い隠してしまっていたブルース、恋慕や失恋に伴う痛みを表出させた」

また、テレグラフ紙のニール・マコーミックはレビューで『シャドウズ・イン・ザ・ナイト』に満点の5つ星を与え、こう語っている。

「この25年で最高のディランのヴォーカルは、寂しくてほろ苦く、強く心を揺さぶる」と書いた。ニューヨーク・タイムズ紙のレビューにジョン・ペアレスは「ディランはまたも違った声を聞かせてくれる……静かで伸びのある声……『シャドウズ・イン・ザ・ナイト』は、過去を悔い、現在を悲しみ、そのはざまで恋に苦しむ心で貫かれている」

ボブ・ディランの過去7枚のスタジオ録音アルバムは、彼の長いキャリアの中で、商業的成功と評価の両面で新たな次元に到達した傑作との世界的な評価を得ている。1997年の『タイム・アウト・オブ・マインド』はプラチナレコード(100万枚)を記録し、”最優秀アルバム”など複数のグラミー賞を獲得した。続く『ラヴ・アンド・セフト』も連続してプラチナレコードを達成し、グラミー賞の複数部門にノミネートされ、”最優秀コンテンポラリー・フォーク・アルバム”賞を獲得した。

2006年にリリースされた『モダン・タイムズ』はディランの中でもっとも売れたアルバムの一枚で、全世界で250万枚以上を売り上げ、2部門でグラミー賞を獲得した。『トゥゲザー・スルー・ライフ』は、ディランのアルバムとして初めてアメリカ、イギリス、そのほか5カ国で初登場1位を記録し、100万枚に迫る売れ行きを続けている。『テンペスト』は発売と同時に全世界で絶賛され、14カ国で5位以内に初登場した。『シャドウズ・イン・ザ・ナイト』と『フォールン・エンジェルズ』は、豊かな芸術的才能が発揮された独自の解釈がファンに歓迎され、批評家たちにも賞賛された。

これら7枚のアルバムは過去19年間に発売されたものだが、この期間には、2001年に映画『ワンダー・ボーイズ』の主題歌でオスカーとゴールデン・グローブ賞を獲得した「シングス・ハヴ・チェンジド」、2004年に全世界でベストセラーとなり、19週間にわたってニューヨーク・タイムズ・ベスト・セラーのリストに入っていた『ボブ・ディラン自伝』の出版、2005年にはマーティン・スコセッシ監督によるドキュメント映画『ノー・ディレクション・ホーム』の公開などもあった。さらに2009年には、初めてのクリスマス・アルバム『クリスマス・イン・ザ・ハート』がリリースされた。このアルバムから得られるアーティスト印税は現在に至るまですべて、世界各地の飢餓に苦しむ人々に向けたチャリティに寄付されている。

2016年12月、ディランはスウェーデン・アカデミーから「アメリカの伝統音楽の中で、新しい詩の表現を創造した」として、ノーベル文学賞を授与された。2012年には、アメリカで一般民間人に与えられる最高の栄誉、大統領自由勲章を授与され、2008年には「卓越したパワーを持つ詩からなる歌によって、ポピュラー・ミュージックとアメリカ文化に多大な貢献をした」として、“ピュリッツアー・プライズ特別賞”を授与された。さらに2013年のフランスのレジオンドヌール勲章オフィシエ、2000年のスウェーデンのポーラー・ミュージック・アワード、このほかセントアンドリュース大学とプリンストン大学の博士号など多数の名誉賞を授与されている。

全世界でボブ・ディランのレコードの総売上枚数は1億2500万枚を超えている。

(参考:トリプリケートtriplicateとは、全く同じ 3 つのもの、(同文 3 通の文書)の 3 つ目のもの、(同文の)3 通、(書類が)3通から成る、 (手順などが)3回同じ方法でディランはアメリカン・スタンダード曲を録音した3作目の作品、同時に今回は3枚組アルバムであることから『トリプリケート』とタイトルをつけたと想像できる。)
【アルバム情報】

●ボブ・ディラン『トリプリケート』
Bob Dylan/Triplicate
2017年3月31日発売予定 価格¥4,000+税 SICP-5302〜5304(3CD)
デジパック仕様 解説・歌詞・対訳付

<収録曲:日本表記>

disc1:‘Til The Sun Goes Down:
1. アイ・ゲス・アイル・ハフ・トゥ・チェンジ・マイ・プレース
2. わが人生の九月
3. アイ・クッド・ハブ・トールド・ユー
4. ワンス・アポン・ア・タイム
5. 荒れ模様
6. ディス・ニアリー・ウォズ・マイン
7. ザット・オールド・フィーリング
8. イット・ゲッツ・ロンリー・アーリー
9. ただひとつの恋
10. トレード・ウィンド

disc2:Devil Dolls:
1. ブラッギン
2. 時の過ぎゆくままに
3. イマジネーション
4. 愛は海より深く
5. P・S・アイ・ラヴ・ユー
6. ザ・ベスト・イズ・イエット・トゥ・カム
7. バット・ビューティフル
8. あの雨の日が
9. ホェアー・イズ・ザ・ワン
10. ゼアーズ・ア・フロー・イン・マイ・フルー

disc3:Comin’ Home Late:
1. デイ・イン、デイ・アウト
2. 恋に眠れぬ夜
3. センチメンタル・ジャーニー
4. サムウェア・アロング・ザ・ウェイ
5. 青春の思い出
6. 思い出のたね
7. 忘れられぬ君
8. スターダスト
9. イッツ・ファニー・トゥ・エヴリワン・バット・ミー
10. ホワイ・ワズ・アイ・ボーン

<収録曲:英表記>

disc1:‘Til The Sun Goes Down:
01 I Guess I’ll Have to Change My Plans
02 September of My Years
03 I Could Have Told You
04 Once Upon a Time
05 Stormy Weather
06 This Nearly Was Mine
07 That Old Feeling
08 It Gets Lonely Early
09 My One and Only Love
10 Trade Winds

disc2:Devil Dolls:

01 Braggin’
02 As Time Goes By
03 Imagination
04 How Deep Is the Ocean
05 P.S. I Love You
06 The Best Is Yet to Come
07 But Beautiful
08 Here’s That Rainy Day
09 Where Is the One
10 There’s a Flaw in My Flue

disc3:Comin’ Home Late:

01 Day In, Day Out
02 I Couldn’t Sleep a Wink Last Night
03 Sentimental Journey
04 Somewhere Along the Way
05 When the World Was Young
06 These Foolish Things
07 You Go to My Head
08 Stardust
09 It’s Funny to Everyone But Me
10 Why Was I Born