HOME > ニュース >

ネイザン・イースト 2/23ビルボードライブ東京公演に佐藤竹善がゲスト出演決定

2017/02/17 18:23掲載
Nathan East
Nathan East
世界最高峰のベーシストのひとり、ネイザン・イースト(Nathan East)が2月に行う来日公演。23日のビルボードライブ東京公演にスペシャル・ゲストとして佐藤竹善の出演が決定。また、24日の公演には平原綾香がゲスト出演します。

<Nathan East>
Special Guest:佐藤竹善(2/23)、平原綾香(2/24)





●2017/2/23(木) 〜 2/24(金) ビルボードライブ東京
1stステージ開場17:30 開演19:00
2ndステージ開場20:45 開演21:30

[メンバー]
ネイザン・イースト / Nathan East(Vocals, Bass)
ケイレブ・ジェイムス / Kaleb James(Keyboards)
マイケル・トンプソン / Michael Thompson(Guitar)
ジェームズ・イースト / James East(Bass)
ジャック・リー / Jack Lee(Guitar)
スティーヴ・フェローン / Steve Ferrone(Drums)
ノリヒト・スミトモ / Norihito Sumitomo(Electrinic Wind Instrument(EWI), Saxophone, Keyboards)

[チケット]
サービスエリア:9,500円
カジュアルエリア:8,000円

詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail2&event=10366&shop=1

世界最高峰のベーシストと称されるネイザン・イーストが、待望の最新アルバムを携えてカム・バック!若干16歳でソウルシンガー、バリー・ホワイトにその才能を見出され、ホイットニー・ヒューストン、マドンナ、マイケル・ジャクソン、ジョージ・ハリスン、フィル・コリンズ、ビヨンセら伝説的なアーティスト達の名盤の数々にベーシストとして参加。2014年には、キャリア40年目にして初のソロ・アルバム『ネイザン・イースト』をリリース。その輝かしいキャリアに相応しく、エリック・クラプトン、スティービー・ワンダー、マイケル・マクドナルドら多くの豪華ゲストが参加し、第57回グラミー賞「ベスト・コンテンポラリー・インストルメンタル」にノミネートされた。そして今回は、ソロ2作目となるアルバム『レヴェランス(Reverence)』の日本国内盤を2017年1月に世界先行発売し、満を持してのオンステージ。過去のステージでも卓越したベース・プレイとショーマンシップでオーディエンスを魅了したネイザンがどんなパフォーマンスを観せてくれるのか。ジャンルを超越して世界のトップ・アーティスト達が認めるその才能を目の当たりにしたい。