HOME > ニュース >

ジョン・ウェットン 病気治療のためエイジアの今春ライヴ・ツアーに不参加

2017/01/12 03:06掲載(Last Update:2017/01/12 04:22)
John Wetton
John Wetton
エイジア(Asia)ジョン・ウェットン(John Wetton)が病気治療のため3月〜4月に予定されているエイジアのライヴ・ツアーや、プログレ・クルージング・フェス<Cruise To The Edge>には参加しないことを発表。ジョンは2015年頃から癌を患っており、新しい化学療法をまもなく始めるため参加できなくなったと伝えています。この間、エイジアにはジョンの友人で、イエス(Yes)などで知られるビリー・シャーウッド(Billy Sherwood)が代役を務めるとのこと。ジョンは2017年遅くには復帰したいと考えているそうです。3月〜4月のライヴ・ツアーは、エイジアとジャーニーのジョイント・ツアーで10公演ほど予定されています。