HOME > ニュース >

エリオット・スミスが参加したディーヴォのトリビュート・バンドのライヴ映像が話題に

2016/06/15 19:34掲載
1994 DEVO TRIBUTE w/Sam Coomes, Sean Croghan, Elliott Smith, Nate & Chris Slusarenko
1994 DEVO TRIBUTE w/Sam Coomes, Sean Croghan, Elliott Smith, Nate & Chris Slusarenko
エリオット・スミス(Elliott Smith)が参加したディーヴォ(Devo)のトリビュート・バンドのライヴ映像がネットにアップされて話題に。エリオットが自身の初ソロ・アルバム『Roman Candle』をリリースした年である1994年に、オレゴン州ポートランドで開催されたイベントのために組まれたトリビュート・バンド。エリオットはBob 1役を担当しています。バンドにはこのほか、ガイデッド・バイ・ヴォイシズ(Guided By Voices)にも在籍したクリス・スルサレンコやクワージ(Quasi)のサム・クームスも参加しています。

1994 DEVO TRIBUTE:

Alan: Nate Slusarenko (of Sprinkler, Rawhead Rex)
Gerard: Sam Coomes (of Quasi, Deep Fried Boogie Band)
Bob 1: Elliott Smith (of Heatmiser)
Bob 2: Sean Croghan (of Crackerbash, Pynnacles)
Mark: Chris Slusarenko (of Eyelids, Guided By Voices).