HOME > ニュース >

大滝詠一特集をNHK『SONGS』が3月19日放送、 “ナイアガラ・レコーディング”を再現

2016/03/06 00:13掲載
大滝詠一 / DEBUT AGAIN [初回生産限定盤]
大滝詠一 / DEBUT AGAIN [初回生産限定盤]
大滝詠一特集をNHK『SONGS』が3月19日(土)に放送。生前大滝が行ってきた「ナイアガラ・レコーディング」と呼ばれる大規模な録音スタイルを、番組のためだけに再現します。

自身が楽曲提供した数々のヒット曲を、近年発見された本人が歌唱したマスターテープを基に再編、32年ぶりとなるオリジナルアルバム『DEBUT AGAIN』として3月21日に発売する大滝詠一。

番組では生前大滝とレコーディングを行ってきたミュージシャンを中心に総勢20名が集結して「ナイアガラ・レコーディング」を再現、大滝詠一のボーカルトラックを使用し親交の深かった鈴木雅之、薬師丸ひろ子と共演も果たしています。

●NHK総合「SONGS 第374回 大滝詠一」
放送予定:2016年3月19日(土)23:30〜23:59

2013年に急逝したシンガーソングライターの大滝詠一。彼は多くの歌手に名曲を提供し、彼らに多大な影響を与えてきたことでも知られている。このたびそんな提供曲を、自ら歌ったボーカル・トラックが発見され、今月32年ぶりのオリジナル・アルバムとして発表されることになった。そこでSONGSでは、この珠玉の楽曲達に光をあてるべく、生前大滝氏が行ってきた「ナイアガラ・レコーディング」と呼ばれる大規模な録音スタイルを、番組のためだけに再現。井上鑑(あきら)を始め、実際に生前 大滝氏とレコーディングを行ってきたミュージシャンを中心に総勢20名が集結。ボーカリストとして大滝氏とも親交の深かった鈴木雅之、薬師丸ひろ子の2名を迎え、大滝氏が彼らに提供した楽曲を歌ってもらう。発見されたマルチトラックに録音されていた、大滝氏の歌声との共演も果たす予定だ。番組ではこの日のレコーディング・ドキュメント、出演者達へのインタビューを中心に、改めて「大滝詠一作品の魅力」と「彼が日本の音楽界に遺したもの」を探っていく。

<歌唱予定楽曲>
「Tシャツに口紅」…鈴木雅之
「探偵物語」…薬師丸ひろ子
「夢で逢えたら」…鈴木雅之&薬師丸ひろ子

NHK「SONGS」番組ホームページ
http://www6.nhk.or.jp/songs/