HOME > ニュース >

サバイバーのリード・ヴォーカル、デイヴ・ビックラーが脱退

2016/03/03 23:33掲載
Dave Bickler
Dave Bickler
『ロッキー3』の主題歌「Eye of the Tiger」の世界的ヒットで知られるアメリカン・ロックバンドのサバイバー(Survivor)。リード・ヴォーカルであったデイヴ・ビックラー(Dave Bickler)が脱退。自身のFacebookページにて明らかにしています。デイヴは今後、自身のソロ・プロジェクトに焦点を合わせるようです。

サバイバーは2013年からジミ・ジェイミソン+デイヴ・ビックラーのツイン・ヴォーカル体制で活動。ジミ亡き後は、新ヴォーカルのキャメロン・バートン+デイヴという2人でツイン・ヴォーカル体制を維持していました。

To all my dear fans, Bitter sweet news that I am no longer a member of Survivor. Just wanted to share that with you....

Posted by Dave Bickler on 2016年3月2日