HOME > ニュース >

追悼モーリス・ホワイト、BS-TBS『SONG TO SOUL〜永遠の一曲〜』がEW&F「宇宙のファンタジー」特集回を3月15日に再放送

2016/03/01 19:28掲載
Earth, Wind and Fire / All 'N All
Earth, Wind and Fire / All 'N All
追悼モーリス・ホワイト(Maurice White)、BS-TBS『SONG TO SOUL〜永遠の一曲〜』がアース・ウインド&ファイアー(Earth, Wind and Fire)「宇宙のファンタジー」の特集回を3月15日(火)に再放送します。番組では2009年にモーリス・ホワイト本人に取材。本人がこの曲について語る貴重な映像です。

●BS-TBS『SONG TO SOUL〜永遠の一曲〜』
3月15日(火)放送
【追悼 モーリス・ホワイト】
アース・ウインド&ファイヤー「宇宙のファンタジー」

[出演者]
モーリス・ホワイト
ジョージ・マッセンバーグ(エンジニア)
石井竜也
長岡秀星
放送内容

[放送内容]
1978年の日本で、まさに一世を風靡した「宇宙のファンタジー」。ディスコを中心にヘビー・ローテーションされたこの曲で、アース・ウィンド&ファイアーを記憶する人は数多い。10人ものメンバーによる厚いサウンドと壮大なヴィジュアルが相まって描き出される、ヴァーチャルな理想郷。この曲の作者にしてEW&Fのリーダー、モーリス・ホワイトが、その類い希な音楽について語る。他にも、サウンドの要であったエンジニア、ジョージ・マッセンバーグによる楽曲分析や、アートワークを担った長岡秀星の証言など、この曲とEW&F、そして当時のシーンを立体的に探っていく。

[番組サイト]
http://www.bs-tbs.co.jp/songtosoul/