HOME > ニュース >

シカゴ、ルイジアナ、テキサス、ファンク、ジャズ…“カッコいい”ブルース・ギターを弾くための一冊『ブルース・ギター秘伝の書』が発売

2016/02/10 18:27掲載
ブルース・ギター秘伝の書
ブルース・ギター秘伝の書
シカゴ、ルイジアナ、テキサス、ファンク、ジャズ…等々、“カッコいい”ブルース・ギターを弾くための一冊『ブルース・ギター秘伝の書』がシンコーミュージックから2月20日発売。

以下、インフォメーションより

ロック出身のアマチュア・ギタリストの中には、40歳を超えてそろそろ年齢相応の「渋い」ギターを弾きたいと考えている人も少なくないのでは? 

そんな貴兄にとって、ギター1本でも表現できる「ブルース・ギター」は最適な素材。……でも、一口に「ブルース」と言ってもそのスタイルは様々、「シカゴ・ブルース」「ルイジアナ・ブルース」「テキサス・ブルース」「ファンク・ブルース」「ジャズ・ブルース」等々、同じ根っこを持ちながらも独自に発展してきたスタイルがあります。

そこで本書では、ブルース・ビギナーに分かりづらい各種ブルース奏法のポイントを詳細に解説。スタイル別に定番リックを紹介し、最終的にギター1本で各種ブルース・ギターが弾きコナせるように構成されています。

ペンタトニック・スケールを使った"なんちゃってブルース"の世界からは卒業、人前で弾きたくなる"渋く"て"カッコいい"ブルース・ギターを弾くための、究極の一冊の登場です!!
●『ブルース・ギター秘伝の書』
A4型判/144頁/本体価格2,000円+税/2月20日発売/CD付
ISBN:978-4-401-14560-7 JAN:4997938145605