HOME > ニュース >

BJ・ザ・シカゴ・キッドの初来日公演が6月に決定

2016/02/05 13:39掲載
BJ The Chicago Kid
BJ The Chicago Kid
ソウル・シンガー、BJ・ザ・シカゴ・キッド(BJ The Chicago Kid)の初来日公演が6月に決定。11日(土)に大阪、13日(月)に東京のビルボードライブにて行われます

<BJ The Chicago Kid>

●2016/6/11(土) ビルボードライブ大阪

1stステージ開場15:30 開演16:30
2ndステージ開場18:30 開演19:30

サービスエリア:8,900円
カジュアルエリア:7,900円

詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=9900&shop=2

●2016/6/13(月) ビルボードライブ東京

1stステージ開場17:30 開演19:00
2ndステージ開場20:45 開演21:30

サービスエリア:8,800円
カジュアルエリア:7,300円

詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=9898&shop=1

モータウンの伝統と革新を担う大型ソウル・シンガー、BJ・ザ・シカゴ・キッドの初来日公演が決定。BJ・ザ・シカゴ・キッドは2000年代、デイブ・ホリスターにフックアップされデビュー。ソングライターとしてレイラ・ハザウェイらに楽曲提供するかたわら、カニエ・ウェスト「インポッシブル」に客演するなどキャリアを重ねてきた。2012年にはUSソウルの総本山=モータウンと契約、1stアルバム『Pineapple Now-Laters』をリリース。同作には現代最高峰のラッパーであるケンドリック・ラマーが参加し、その後もドクター・ドレーやチャンス・ザ・ラッパー等の作品にフィーチャーされ、2016年現在、米国で最も注目を集めるソウルシンガーの1人となっている。来たる2月19日には2ndアルバム『In My Mind』をリリース。エレクトリックで現代的な楽曲もこなしつつ、マーヴィン・ゲイやスティービー・ワンダー、ディアンジェロに連なるオーセンティックなソウルも見事に聴かせる。そんな規格外の器量を持つ歌い手の記念すべきステージにぜひ立ち会って欲しい。