HOME > ニュース >

今川泰宏が監督を務めた2004年放送のTVアニメ『鉄人28号』がBlu-ray BOX化

2016/01/21 19:40掲載
鉄人28号
鉄人28号
今川泰宏が監督を務めた2004年放送のTVアニメ『鉄人28号』が、今川監督の完全監修のもとで初のBlu-ray BOX化。キングレコードから3月23日に発売されます。

本作は横山光輝の漫画作品『鉄人28号』をテレビアニメ化した4番目の作品で、今川泰宏版『鉄人28号』は2004年4月から2004年9月までテレビ東京系で全26話が放送されています。

今回のBlu-ray BOXにはTVシリーズ全26話に加えて、2007年に劇場公開された、劇場版「鉄人28号 白昼の残月」を完全収録(初Blu-ray化)。

2005年に発売されたDVD-BOX所収の映像特典等を再収録(予定)する他、第13話「光る物体」には、今川監督による完全新作作画カットを13年ぶりに追加して収録します。

また新構成・初CD化音源有りのTV版「鉄人28号」音楽集を特典CDとして付属します。
●『鉄人28号 Blu-ray BOX(初回限定版)』
発売日:2016/03/23
品番:KIXA-90638〜42
販売価格:¥40,000 + 税

<仕様>
DISC6枚組(BD:5枚・CD:1枚)/トールケース・外箱付き

<封入特典>
新規作成ブックレット(予定)

<収録内容>
☆DISC1(BD:第01話〜第07話)
☆DISC2(BD:第08話〜第14話)
☆DISC3(BD:第15話〜第21話)
☆DISC4(BD:第22話〜第26話+映像特典)
☆DISC5(BD:劇場版「鉄人28号 白昼の残月」)
☆DISC6(CD:TV版「鉄人28号」音楽集)

<STORY>
不朽の名作 "鉄人28号"、再び蘇る。
戦争が終わって10年の歳月が流れ、高度成長期の入口に入ろうとする昭和30年のある日、南方の島で旧日本軍の秘密兵器研究所の跡が発見される。
中から現れたのは戦争中に開発され未完成のまま廃棄されたはずの人型最高兵器「鉄人28号」であった----
少年探偵金田正太郎の活躍と冒険、正太郎をつけ狙うギャング村雨健次、鉄人を狙って暗躍する謎の組織との戦い、めくるめく陰謀の数々・・・
現代日本の原点といえる時代背景を舞台に描かれる、一大空想科学冒険活劇。

<STAFF>
原作:横山光輝/監督・シリーズ構成:今川泰宏/キャラクターデザイン:なかむらたかし/脚本:今川泰宏 山口亮太 北嶋博明 荒木憲一 面出明美 ほか
絵コンテ:今川泰宏 なかむらたかし 古川順康 うえだひでひと ほか/音楽:千住明/主題歌:『鉄人28号』『進め正太郎』/歌:六本木男声合唱団
制作:GENCO ガンジス/アニメーション制作:パルムスタジオ

<CAST>
金田正太郎:くまいもとこ/大塚署長:稲葉実/敷島博士:牛山茂/村雨健児:幹本雄之/高見沢秘書:石塚理恵/ナレーション:鈴木弘子