HOME > ニュース >

ラクーナ・コイルからギタリストのマルコ・ビアッツィが脱退

2016/01/15 15:29掲載
Marco
Marco "Maus" Biazzi
イタリアのゴシックメタルバンド、ラクーナ・コイル(LACUNA COIL)からギタリストのマルコ・ビアッツィ(Marco "Maus" Biazzi)が脱退。バンドのFacebookページにて発表されています。マルコは1999年から17年間にわたってバンドに在籍。今後は自身の音楽プロジェクトを追及するようです

To all of our friends, and fans all over the world. It is with bittersweet emotion that we announce that Lacuna Coil...

Posted by Lacuna Coil on 2016年1月14日