HOME > ニュース >

モグワイが新アルバム『Atomic』を4月発売、「U-235」が試聴可

2016/01/13 00:01掲載(Last Update:2016/01/13 15:40)
Mogwai / Atomic
Mogwai / Atomic
モグワイ(Mogwai)が新アルバム『Atomic』を海外で4月1日発売。彼らが音楽を担当し、広島への原爆投下70年にあわせて2015年に放送された英BBCドキュメンタリー番組『Storyville: Atomic - Living in Dread and Promise』のサウンドトラックをリ・ワークした作品です。現在、「U-235」が聴けます。

このドキュメンタリーは英BBC Fourによる“核”をテーマにしたドキュメンタリー・シリーズ<BBC Four Goes Nuclear>のひとつとして放送されたもの。アーカイブの映像とモグワイの音楽のみで構成されたドキュメンタリー作品で、チェルノブイリや福島などの記録映像、そしてX線やMRIがどれだけ生活を改善してきたかという点も考察する内容になっています。監督はマーク・カズンズ。

新作についてヴォーカルのスチュアート・ブレイスウェイトは「『Atomic』のサウンド・トラックは、我々がバンドとして関わった中で最も強烈で充実したプロジェクトの一つです。広島の平和記念公園を訪れて以来、僕たちにとってこのテーマは非常に重要な存在となり、その結果今回のサウンド・トラックとアルバムに非常に誇りに思う作品となりました」とコメントしています

「U-235」


以下は以前に公開された『Storyville: Atomic - Living in Dread and Promise』のトレーラー映像

●『Atomic』

01 Ether
02 SCRAM
03 Bitterness Centrifuge
04 U-235
05 Pripyat
06 Weak Force
07 Little Boy
08 Are You a Dancer?
09 Tzar
10 Fat Man