HOME > ニュース >

「ガッチャマン」や「FINAL FANTASY」などで知られる天野喜孝の展覧会がついに東京で開催

2016/01/08 18:20掲載
天野喜孝展 進化するファンタジー
天野喜孝展 進化するファンタジー
「ガッチャマン」や「FINAL FANTASY」などで知られる画家・デザイナー、天野喜孝の展覧会がついに東京で開催。<天野喜孝展 進化するファンタジー>は1月29日〜3月8日まで有楽町朝日ギャラリーにて開催されます。

ゲームやアニメの代表作に加え、パリ、ニューヨークでも評価される最新のファインアートシリーズ「Candy Girl」にいたるまで、100点以上が集結。天野が初めて個展を開いた有楽町マリオンにて、今も進化を続ける創造の世界とファンタジーの軌跡をたどります。

<天野喜孝展 進化するファンタジー>

[スケジュール]
平成28年1月29日(金)〜3月8日(火)(期間中休館日なし)
午前11時〜午後8時まで(最終入場は、閉場の30分前まで)

[展示会場]
有楽町朝日ギャラリー

[チケット]
●一般1,000円(800円)
●大学生900円(700円)
●高校・65歳以上800円(600円) 
※中学生以下無料
※上記金額全て税込
※( )内は前売券、団体(20名以上)料金
※身体障害者等割引は当日料金の半額

※チケット前売1月8日(金)発売開始

詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
http://www.amano-exhibition.jp/
<天野喜孝>

画家、キャラクターデザイナー、イラストレーター、装幀家。
舞台美術や衣装デザインも手がける。

[略歴]
1952 静岡市生まれ
1967 アニメーション製作会社タツノコプロダクションに入社。
天野嘉孝名義で『タイムボカン』等のアニメのキャラクターデザインを手掛ける。
1987 『ファイナルファンタジー』のキャラクターデザインを担当
1992 『楊貴妃』の舞台美術を担当
1993 映像作品『天野喜孝 〜華麗なる幻想美の世界〜』発売
1994 『海神別荘』の舞台美術、衣装デザインを担当
2001 映画『陰陽師』の衣装デザインを担当
2007 映画『ユメ十夜』の第7夜の監督を担当

[受賞歴]
1983-1986 第14-17回星雲賞
2000 アイズナー賞:"THE SANDMAN: The Dream Hunters"
(ニール・ゲイマンとのコラボレーション)
2000 ドラゴン・コン賞、ジュリー賞
2007 第38回星雲賞