HOME > ニュース >

デニス・ワードのハードロック・プロジェクトKhymeraが新曲「Never Give Up on You」を公開

2015/11/13 00:37掲載
Khymera / The Grand Design
Khymera / The Grand Design
ピンク・クリーム69(Pink Cream 69)ユニソニック(Unisonic)のブレインとして知られるデニス・ワード(Dennis Ward)をフロントマンに据えたハードロック・プロジェクト、キメラ(Khymera)が新曲「Never Give Up on You」を公開。試聴可。この曲は新アルバム『The Grand Design』に収録。発売は日本で11月25日、海外で12月4日。リリース元は海外はFrontiers Music、日本はAVALON。



以下は以前に公開された映像

「A Night to Remember」のリリックビデオ
●キメラ(Khymera)
デニス・ワードは、アメリカ出身ながら1987年にドイツはカールスルーエで結成されたPINK CREAM 69に参加。以後、現在までバンドの中心人物として活動。2005年に元HELLOWEENのマイケル・キスクが久々にリード・ヴォーカリストを務めるプロジェクトとして立ち上がったPLACE VENDOMEに参加。このバンドを母体とし、ギタリストとしてGAMMA RAYのカイ・ハンセン、KROKUS のマンディ・メイヤーが加わり結成されたUNISONICでは音楽的中心人物としても活躍する。

ベーシストとして活動する一方で、プロデューサー/エンジニアとしても広く活躍。ANGRAをはじめとして多くの名作を手掛けている。

そのデニスがリード・ヴォーカリストとして白羽の矢が立ったのが、マルチ・プレイヤーとして知られるダニエル・リヴェラーニを中心に活動をするプロジェクト、KHYMERAの2005年に発表された2ndアルバム「A NEW HOPE」だった。元々バッキング・ヴォーカルにも定評があったデニスが、リード・ヴォーカルを取るということで話題になったこのアルバムでは、ヴォーカリストとしての魅力をいかんなく発揮。続く2008年発表の3rdアルバム「THE GREATEST WONDER」でも同じく美声を披露する。それから7年、プロジェクトの中心はダニエルからデニスへ移行する形でKHYMERAが復活。EDGUYのフェリックス・ボーンケ、EDEN’S CURSEのポール・ローグらの協力を得て4thアルバム「THE GRAND DESIGN」を制作、発表する。

●ラインナップ:
DENNIS WARD デニス・ワード VO, B
FELIX BOHNKE フェリックス・ボーンケ DS
MICHAEL KLEIN マイケル・クレイン G
ERIC RAGNO エリック・ラグノ KEY
JIM RYKBOST ジム・リクボスト PIANO, KEY

●『The Grand Design』
日本発売日:2015年11月25日
MICP-11254 \\2,600+税
<メロディアス・ハード>
☆ボーナス・トラック1曲追加収録

1. NEVER GIVE UP ON YOU
2. TELL ME SOMETHING
3. SAY WHAT YOU WANT
4. I BELIEVE
5. A NIGHT TO REMEMBER
6. SHE'S GOT THE LOVE
7. LAND OF GOLDEN DREAMS
8. THE GRAND DESIGN
9. STREETLIGHTS
10. WHO'S FOOLON' WHO?
11. FINALLY
12. WHERE IS THE LOVE?
13. STREETLIGHTS (REMIX) *

* Bonus Track