HOME > ニュース >

「平成ガメラ」シリーズの全3作がNHK BSプレミアムにて3夜連続放送

2015/08/09 23:08掲載
ガメラ 大怪獣空中決戦
ガメラ 大怪獣空中決戦
金子修介が監督した「平成ガメラ」シリーズの全3作がNHK BSプレミアムにて3夜連続放送。8月24日(月)〜26日(水)にオンエアされます。また同局ではこれに先駆け、1967年公開の映画『大巨獣ガッパ』も8月19日(水)に放送します

●「ガメラ 大怪獣空中決戦」
NHK BSプレミアム8月24日(月)午後1:00〜2:37

太平洋上で原因不明の海難事故が多発。一方、五島列島に凶暴で巨大な怪鳥ギャオスが出現。海難事故を調査中の海上保安庁の米森良成は、謎の文字が刻まれた金属板を発見する。触れてみると突如光がはじけ、海に放り出された米森は、そこでガメラを目撃する。福岡、富士山ろく、そして東京を舞台に二大怪獣の戦いが繰り広げられる。スティーブン・セガールの娘・藤谷文子がガメラと心を通わせる少女役を好演。

【製作】池田哲也、萩原敏雄、澤田初日子
【企画】佐藤直樹、武井英彦、森江宏、鈴木伸子
【プロデューサー】土川勉
【監督】金子修介
【脚本】伊藤和典
【撮影】戸澤潤一
【特技監督】樋口真嗣
【音楽】大谷幸
【出演】伊原剛志、中山忍、藤谷文子、小野寺昭、螢雪次朗、本田博太郎 ほか
製作国:日本、製作年:1995、備考:カラー/レターボックス・サイズ

●「ガメラ2 レギオン襲来」
NHK BSプレミアム8月25日(火)午後1:00〜2:41

謎の隕石が落下した札幌で怪現象が続発。地下鉄構内に人間大もある虫のような生物が現れ人々を襲う。と同時に、巨大な怪植物“草体”がビル街を突き破って出現。草体は開花し、種子を発射する態勢となり、都市は破滅寸前に。そこへガメラが突如現れ、プラズマ火球によって草体を焼き払うが、地下から無数の宇宙怪虫がはい出てガメラの体に襲いかかる。血まみれとなったガメラは余儀なく撤退。そこへ巨大怪獣レギオンが現れて…。

【製作】池田哲也、保坂武孝、澤田初日子、鶴田尚正
【企画】島田開、武井英彦、安永義郎、筒井城二、石田耕二
【プロデューサー】土川勉、佐藤直樹、南里幸
【監督】金子修介
【脚本】伊藤和典
【撮影】戸澤潤一
【特技監督】樋口真嗣
【音楽】大谷幸
【出演】永島敏行、水野美紀、石橋保、吹越満、藤谷文子、螢雪次朗、川津祐介 ほか
製作国:日本、製作年:1996、備考:カラー/レターボックス・サイズ

●「ガメラ3 邪神<イリス>覚醒」
NHK BSプレミアム8月26日(水)午後1:00〜2:49

1999年、地球環境のバランスが崩れ、巨大怪鳥ギャオスが世界各地で大量発生、東京・渋谷の上空にも出現。続いて現れたガメラとの激しい戦いにより渋谷界わいは壊滅。その頃、4年前にガメラとギャオスの戦いで両親を失った中学生の綾奈は、山の中で見つけた奇妙な生物をイリスと名付け、ガメラを倒すよう願い育てはじめるが…。前2作からさらに進化したデジタル技術により、リアルで迫力ある怪獣たちの戦いが展開する。
【プロデューサー】土川勉、佐藤直樹、南里幸
【監督・脚本】金子修介
【脚本】伊藤和典
【撮影】戸澤潤一
【特技監督】樋口真嗣
【音楽】大谷幸
【出演】中山忍、前田愛、藤谷文子、八嶋智人、山咲千里、手塚とおる、螢雪次朗 ほか
製作国:日本、製作年:1999、備考:カラー/レターボックス・サイズ


●「大巨獣ガッパ」
NHK BSプレミアム8月19日(水)午後1:00〜2:25

雑誌記者の黒崎浩は、カメラマンの小柳糸子らと共に南太平洋キャサリン諸島に探検に出ていた。噴火中のオベリスク島に謎の石像を発見した一行は島へ上陸し、そこでガッパという怪獣の子どもを発見する。彼らは研究のため、ガッパの怒りを恐れる島民の反対を押し切って、子ガッパを日本へ持ち帰ってしまう。親ガッパたちは子どもを取り戻そうと日本に現れ、口から吐き出す熱光線でジェット機を落とし、街を破壊していく…。

【企画】児井英生
【監督】野口晴康
【原案・特技監督】渡辺明
【脚本】山崎巌、中西隆三
【撮影】上田宗男
【音楽】大森盛太郎
【出演】川地民夫、山本陽子、小高雄二、和田浩治、藤竜也 ほか

製作国:日本、製作年:1967、備考:カラー/レターボックス・サイズ


http://www.nhk.or.jp/bs/t_cinema/calendar.html