HOME > ニュース >

ANGRAのキコ・ルーレイロ(g)が新作ソロ『SOUNDS OF INNOCENCE』を6月リリース

2012/05/12 13:16掲載
KIKO LOUREIRO / SOUNDS OF INNOCENCE
KIKO LOUREIRO / SOUNDS OF INNOCENCE
ブラジルのHMバンド、アングラ(ANGRA)のギタリスト、キコ・ルーレイロ(KIKO LOUREIRO)が新作ソロ『SOUNDS OF INNOCENCE』を日本で6月20日に発売。

アルバムには、アングラの盟友フェリッペ・アンドレオーリ(b)やドラマーのヴァージル・ドナティも参加。ヘヴィ・メタルをメインに、プログレ、ジャズ、フュージョン、さらにブラジル音楽も交えたサウンドを展開しているとのこと。

なお、キコは7月に来日公演も予定しています。
<KIKO LOUREIRO JAPAN TOUR>

●2012年7月12日(木)
大阪 梅田CLUB QUATTRO
OPEN 18:00 / START 19:00

●2012年7月14日(土)
東京 代官山UNIT
OPEN 18:00 / START 19:00

総合INFO:HOT STUFF PROMOTION
(03-5720-9999 http://www.red-hot.ne.jp/

[来日メンバー]
・キコ・ルーレイロ(g)
・フェリッペ・アンドレオーリ(b)
・マルセロ・モレイラ(ds: from ALMAH)