HOME > ニュース >

ジョニー・サンダースのドキュメンタリー『Looking For Johnny』 サントラがLPで限定発売

2014/10/25 12:49掲載
Looking For Johnny: The Legend Of Johnny Thunders
Looking For Johnny: The Legend Of Johnny Thunders
ニューヨーク・ドールズ(New York Dolls)ハートブレイカーズ(Heartbreakers)で知られる、ニューヨーク・パンクを代表するミュージシャンのひとり、ジョニー・サンダース(Johnny Thunders)。ドキュメンタリー作品『Looking For Johnny: The Legend Of Johnny Thunders』のサウンドトラック・アルバムがアナログ・レコードで限定発売。リリースは海外で11月24日。CDおよびLP版は年内のリリース予定はなく、2015年リリースを予定しています。

アルバムはジョニー・サンダース、ハートブレイカーズの楽曲を中心に全30曲を収める予定で、レアまたは本作で初めて公開される音源もあるとのこと。

なお、本作は「RECORD STORE DAY (Black Friday) アイテムで、全世界2000枚限定のカラー・ヴァイナル(レッド)仕様」と報じているサイトもあります。

『Looking For Johnny: The Legend Of Johnny Thunders』では、91年の悲劇的な死までサンダースの生涯をドキュメント化。監督はザ・クラッシュのドキュメンタリー『The Rise & Fall of the Clash』を手掛けたスペイン人監督Danny Garcia。レニー・ケイ(Lenny Kaye)、ニューヨーク・ドールズのシルヴェイン・シルヴェイン、マルコム・マクラーレン(Malcolm McLaren)、ハートブレイカーズのジェリー・ノーランらのインタビューや、これまで未発表であったニューヨーク・ドールズとハートブレイカーズの映像/写真などで構成された90分のDVD作品として海外で発売されています。

以下は以前に公開された映像

本編映像の一部




予告編映像
●『Looking For Johnny: The Legend Of Johnny Thunders [VINYL] [Soundtrack]』

[Disc: 1]
1. Cool Operator - Johnny Thunders
2. Alone in a Crowd - Johnny Thunders
3. I'm Confronted - Actress
4. Great Big Kiss - The Heartbreakers
5. Pirate Love - The Heartbreakers
6. Flight - The Heartbreakers
7. Get Off the Phone - The Heartbreakers
8. Take a Chance - The Heartbreakers
9. One Track Mind - The Heartbreakers
10. Born to Lose - The Heartbreakers
11. All By Myself - The Heartbreakers
12. Can't Keep My Eyes On You - The Heartbreakers
13. London Boys - The Heartbreakers
14. Pipeline - Johnny Thunders
15. In Cold Blood - Johnny Thunders

[Disc: 2]
1. Little Bit of Whore - Johnny Thunders
2. Too Much Junkie Business - The Heartbreakers
3. You Can't Put Your Arms Around a Memory - Johnny Thunders
4. I Only Wrote This Song for You - Johnny Thunders
5. Billy Boy - Johnny Thunders
6. Can't Seem to Make You Mine - Johnny Thunders & Patti Palladin
7. Blame It On Mom - Johnny Thunders
8. Sad Vacation - Johnny Thunders
9. Endless Party - Johnny Thunders
10. Looking for Johnny - Stevie Klasson
11. Johnny Thunders - Vic Godard
12. Cold Wind - Jan Stenfors
13. Johnny Thunders Was a Human Being - The Bermondsey Joyriders
14. Quaaludes and Red Wine - JC Carroll
15. Mandolin Memories - JC Carroll