HOME > ニュース >

元マンサンのポール・ドレイパーが初のソロ曲「Feeling My Heart Run Slow」を最新ライヴで披露

2014/08/26 12:35掲載
Paul Draper
Paul Draper
90年代に人気を博した英バンドのマンサン(Mansun)。バンドのフロントマンであったポール・ドレイパー(Paul Draper)が、およそ10年ぶりの新曲となる初のソロ曲「Feeling My Heart Run Slow」を最新ライヴで披露。ファン撮影の映像あり



ドレイパーは英チェスターで8月23日に開催されたマンサンのファン・イベント<Mansun Convention>に参加。当日はマンサン関連のグッズの展示や、トリビュート・バンドのライヴ、Q&Aセッションなどが行われ、またイベントの目玉としてドレイパー自身によるライヴ・パフォーマンスも行われています。

なお、ドレイパーはソロ・アルバムのリリースを計画している模様。2003年のマンサン解散後にリリースされる初のアルバムとなります