HOME > ニュース >

リー・リトナー&デイヴ・グルーシン・ブラジル・プロジェクト、アントニオ・カルロス・ジョビンに捧ぐコンサートを4月に日本で開催

2014/01/24 13:44掲載
Lee Ritenour & Dave Grusin
Lee Ritenour & Dave Grusin
リー・リトナー(Lee Ritenour)デイヴ・グルーシン(Dave Grusin)。フュージョン/ジャズ界を牽引する名コンビがブラジル・プロジェクトを率いたコンサートをビルボードライブ大阪にて4月7日(月)に開催。没後20周年となる作曲家アントニオ・カルロス・ジョビン(Antonio Carlos Jobim)に捧ぐステージで、メキシコ出身のベーシスト、エイブラハム・ラボリエル、子孫であるダニエル・ジョビン&ルイーザ・ジョビン、そして小野リサも登場します。

<A Tribute To Jobim〜Celebrating Antonio Carlos Jobim 20th Anniversary
Lee Ritenour & Dave Grusin Brasil Project>

●4/7(月)
1stステージ開場17:30 開演18:30
2ndステージ開場20:30 開演21:30

詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=8917&shop=2