HOME > ニュース >

ライオット=RIOT V 新ヴォーカルの加入を発表

2013/11/22 13:19掲載(Last Update:2013/11/23 01:29)
Todd Michael Hall - RIOT V
Todd Michael Hall - RIOT V
米ヘヴィメタル・バンド、ライオット(Riot)が新ヴォーカルの加入を発表。脱退したトニー・ムーアの後任としてトッド・マイケル・ホール(Todd Michael Hall/JACK STARR'S BURNING STARR, REVERENCE)を迎えています。

バンドは中心人物であったギタリストのマーク・リアリ(Mark Reale)が2012年に亡くなり、その動向が注目されていましたが、今年になり新生ライオットとして活動を再開。バンドの正式名はRIOT Vとなるようです。現在、新作のレコーディングのためスタジオ入りしており、2014年夏にリリースする予定です。

なお、RIOT Vの「V」についてバンドは

「Phase one: Guy Speranza; phase two: Rhett Forrester; phase three: Tony Moore; phase four: Mike DiMeo. And now phase five: Todd Michael Hall」

と説明しています
RIOT V is:

Todd Michael Hall - Vocals
Bobby Jarzombek - Drums
Don Van Stavern - Bass
Mike Flyntz - Guitar