HOME > ニュース >

ドリーム・シアターのライヴ映像をユーザーの好みで360度自由にアングルを変えられるアプリが近日登場

2013/04/05 09:45掲載
Dream Theater
Dream Theater
ドリーム・シアター(Dream Theater)のライヴ映像をユーザーの好みで360度自由にアングルを変えられるアプリケーションが近日登場。DVDやBlu-rayとしても発売される2012年8月アルゼンチン・ブエノスアイレス公演の模様を収めたライヴ映像作品『Live At Luna Park』のアプリ版で、曲は「6:00 (Six O'Clock)」。なお、このアプリは『Live At Luna Park』のデラックス・エディションを購入すると入手できるようです。

以下はプロモ映像


なお、『Live At Luna Park』の国内盤は発売が延期未定となっています。