HOME > ニュース >

NHK総合『探検バクモン』のゴルゴスペシャル「ゴルゴ13の秘密基地に潜入せよ!」が1/16、23放送

2013/01/15 11:34掲載
探検バクモン「ゴルゴ13の秘密基地に潜入せよ!」
探検バクモン「ゴルゴ13の秘密基地に潜入せよ!」
爆笑問題が『ゴルゴ13』の秘密基地=劇画家さいとう・たかを率いる“さいとう・プロダクション”に二週連続で潜入。NHK総合『探検バクモン』のゴルゴスペシャル「ゴルゴ13の秘密基地に潜入せよ!」が1月16日(水)23日(水)に放送。

●『探検バクモン「ゴルゴ13の秘密基地に潜入せよ!」』
NHK総合 2013年1月16日(水)午後10:55〜
※愛知・岐阜・三重のみ、別番組放送のため17日(木)午前0:25〜<16日(水)深夜>放送予定です
再放送予定:1月22日(火)午前1:45〜<月曜深夜>

『ゴルゴ13』制作の舞台裏を完全公開!さいとう・たかをのありえない描き方に爆笑、謎の「ゴルゴ制作集団」の技にビックリ!そして爆笑問題とゴルゴの意外な共通点とは?
不可能を可能にする孤高のスナイパー『ゴルゴ13』。その物語が、2013(サーティーン)年で45周年を迎える。
関連書籍の発行部数は2億冊以上、ハリウッドでの映画化も実現に向けて動いている。『ゴルゴ13』は、45年にわたり、マンガ大国日本の荒波の中、常にトップを走り続けてきた唯一無二の最強ヒーローだ。
なぜゴルゴ13は最強であり続けられたのか!?その謎を解くため、爆笑問題が『ゴルゴ13』の秘密基地=劇画家さいとう・たかを率いる“さいとう・プロダクション”に、二週連続で潜入する「ゴルゴスペシャル」!
?
『ゴルゴ13』最強の謎を解くカギの一つが、ストーリーと絵の持つ圧倒的なリアリティだ。
世界情勢の裏を描き、ときに現実のニュースを先んじて描いてきた超リアルなストーリーは、どうやって生まれるのか?なぜ冷戦時代の東側の秘密施設など、世界のあらゆる場所をリアルに描けるのか?そして、なぜそのクオリティーを維持しながら、月に2回の連載を一度も休まず、45年という日本最長連載記録を打ちたてて来られたのか?これらゴルゴ最強伝説の謎が次々明かされる!
“大ボス”さいとうによる、超ハードボイルドなゴルゴのペン入れの瞬間も目撃!さらに、さいとう自身が今まで明かすことのなかったゴルゴ制作秘話を語る!
『ゴルゴ13』に人生を学んだと語る著名人にも直撃。今回は、ジャーナリスト鳥越俊太郎が登場。「ゴルゴは世界を学ぶ教科書」と語る鳥越のゴルゴ論とは!?



●『探検バクモン「ゴルゴ13の秘密基地に潜入せよ!(完結編)」』
NHK総合 2013年1月23日(水)午後10:55〜
再放送予定:1月29日(火)午前1:45〜<月曜深夜>

『ゴルゴ13』スペシャル完結編!ゴルゴ誕生秘話を一挙公開。あのゴルゴに意外なモデルがいた!いま明かされる手塚治虫との因縁。そして太田も感服のゴルゴ哲学とは!?


http://www.nhk.or.jp/bakumon/