HOME > ニュース >

元ガンズ・アンド・ローゼズのギルビー・クラーク 新アルバム『The Gospel Truth』を4月発売

2021/03/18 16:44掲載
Gilby Clarke / The Gospel Truth
Gilby Clarke / The Gospel Truth
ガンズ・アンド・ローゼズ(Guns N' Roses)での活躍でも知られるギタリストのギルビー・クラーク(Gilby Clarke)。新ソロ・スタジオ・アルバム『The Gospel Truth』を海外で4月23日発売。リリース元はGolden Robot Records。

ソロ・スタジオ・アルバムのリリースは2001年の『Swag』以来。ギルビーがロサンゼルスのレコーディングスタジオであるRedrum Recordingで曲を書き、自身でプロデュースしています。

彼はここ数年の間、このアルバムに取り組んでいて、レコーディングにはモトリー・クルーのニッキー・シックスのほか、ベースにMuddy Stardust、ドラムにKenny Aronoff (John Mellencamp and Chickenfoot) 、Stephen Perkins(Jane’s Addiction, Porno For Pyro & Infectious Grooves)、Matt Starr (ACE FREHLEY, MR. BIG) 、バッキング・ボーカルにChad Stewart (FASTER PUSSYCAT, L.A. GUNS) が参加しています。

以下は以前に公開された映像・音源

「Tightwad」


「The Gospel Truth」


「Rock n' Roll Is Getting Louder」のミュージックビデオ