HOME > ニュース >

ザ・ドアーズのジム・モリソンが遺した詩、日記、歌詞、絵、写真などを収録した作品集発売

2021/02/25 15:00掲載
The Collected Works Of Jim Morrison: Poetry, Journals, Transcripts and Lyrics
The Collected Works Of Jim Morrison: Poetry, Journals, Transcripts and Lyrics
ザ・ドアーズ(The Doors)のフロントマン、ジム・モリソン(Jim Morrison)の没後50年にあわせ、彼が遺した詩、日記、歌詞、絵、写真などを収録した600ページに及ぶ作品集『The Collected Works Of Jim Morrison: Poetry, Journals, Transcripts and Lyrics』が海外で6月8日発売。出版元はHarperCollins。

この本には、ジム・モリソンがこれまでに出版した著作に加えて、未公開のノート、日記、詩、歌詞、絵、写真などを収録。

本の約半分は未公開のもので構成されています。その中には、最近発見された28冊のノートから、未発表の歌詞と手書きの抜粋が含まれます。これには、1970年に公然わいせつ罪で裁判にかけられたことに対するモリソンの考えや、翌1971年にパリで亡くなる前に書いたと考えられる最後の文章も含まれています。

この本は、小説家トム・ロビンズによる序文と、モリソンの妹であるアン・モリソン・チューニングによるプロローグが収録されています。

オーディオブック版には、1970年12月の27歳の誕生日に行われた、モリソンの最後の詩の録音セッションの模様が初めて収録されます。