HOME > ニュース >

英国政府 ロックダウンを3月8日から段階的に緩和 6月にナイトクラブ復活へ

2021/02/23 15:15掲載
Concert Audience
Concert Audience
英国政府は、新型コロナウイルスの感染対策のため行っているロックダウンを3月8日から段階的に緩和すると発表。ジョンソン首相は、新型コロナウイルスのワクチン接種により、感染リスクが85%減るなど高い予防効果が確認されたなどとして緩和計画を発表しています。

緩和計画は4段階。

3月8日のステップ1では学校を再開させます。

4月12日までに実施されるステップ2では、美容院、ジム、美術館、動物園、テーマパーク、ドライブインシネマなどが再開。

5月17日までに実施されるステップ3は、30人までのグループは、公共のスペースやプライベートガーデンで屋外で会うことができるようになります。屋内でのエンターテイメントも再開され、1,000人までの会場での開催が許可されます。観客は、ウェンブリー・スタジアムのような最大の会場では1万人までの入場が許可され、スタジアムのスポーツ観戦も条件付きで認められます。

最後に、6月12日までに行われるステップ4では、ほとんどの社会的制限が撤廃され、ナイトクラブが復活します。結婚式のような個人的なイベントも、うまくいけば制限はありません。

ステップ4に至るまでの間に、政府は音楽フェスティバルなどの大規模な屋外イベントの見直しを行う予定です。