HOME > ニュース >

キッスのポール・スタンレーによるソウル/R&Bプロジェクト 「I, Oh I」公開 

2021/02/19 20:15掲載(Last Update:2021/03/05 20:06)
Paul Stanley's Soul Station / Now And Then
Paul Stanley's Soul Station / Now And Then
キッス(KISS)ポール・スタンレー(Paul Stanley)によるソウル/R&Bプロジェクト、ポール・スタンレーズ・ソウル・ステーション(Paul Stanley's Soul Station)。新アルバム『Now And Then』から「I, Oh I」を公開



アルバムは3月19日発売。

スタンレー率いる15人編成のアンサンブル・グループは、これまでに米国と日本でツアーを実施。新作にはソウルの往年の名曲9曲のカヴァーと、オリジナル新曲5曲を収録。

オリジナルの新曲について、スタンレーは次のように語っています。

「ソウル・ステーションで素晴らしいライヴを行いながら、アルバムを制作しているうちに、バンドも曲も、過去だけに頼っていてはいけないと思い始めたんだ。それで、過去と現在とを継ぎ目なく滑らかに結び付けるような曲を書くことを目標に、新曲作りに着手した。自分が尊敬する大勢の人々から感想を聞いた限りでは、その使命は達成できたよ」

以下は以前に公開された映像・音源

スピナーズ(The Spinners)のカヴァー「Could It Be I'm Falling In Love(邦題:フィラデルフィアより愛をこめて)」


最新シングル「O-O-H Child」のパフォーマンス映像。この曲はファイヴ・ステアステップスの1970年ヒット曲(スタン・ヴィンセント作)のカヴァー。


新アルバム『Now And Then』のミニ・ドキュメンタリー映像。レコーディングの様子やインタビューをフィーチャー
■『Now And Then』

1. フィラデルフィアより愛をこめて Could It Be I’m Falling In Love ※スピナーズ
2. アイ・ドゥ I Do
3. アイ、オー・アイ I, Oh I
4. ウー・ベイビー・ベイビー Ooo Baby Baby ※スモーキー・ロビンソン&ザ・ミラクルズ
5. ウー・チャイルド O-O-H Child ※ファイヴ・ステアステップス
6. セイヴ・ミー(フロム・ユー) Save Me (From You)
7. はかない想い Just My Imagination (Running Away With Me) ※テンプテーションズ
8. ホエネヴァー・ユーアー・レディ(アイム・ヒア) Whenever You’re Ready (I’m Here)
9. ほほを流れる涙 The Tracks Of My Tears ※スモーキー・ロビンソン
10. レッツ・ステイ・トゥゲザー Let’s Stay Together ※アル・グリーン
11. ララは愛の言葉 La-La – Means I Love You ※デルフォニックス
12. ローレライ Lorelei
13. ユー・アー・エヴリシング You Are Everything ※スタイリスティックス
14. ベイビー・アイ・ニード・ユア・ラヴィング Baby I Need Your Loving ※フォー・トップス

※印は、オリジナルのアーティスト。
無印は、ポール・スタンレーが書き下ろしたオリジナルの新曲。