HOME > ニュース >

南アフリカ・ジャズを代表するミュージシャンのひとり、トロンボーン奏者のジョナス・グワングワが死去

2021/01/24 17:48掲載
Jonas Gwangwa
Jonas Gwangwa
南アフリカのジャズ・シーンを代表するミュージシャンのひとり、トロンボーン奏者で作曲家のジョナス・グワングワ(Jonas Gwangwa)が死去。南アフリカ共和国大統領府のウェブサイトに掲載された声明で発表されています。83歳でした。

同国の大統領シリル・ラマポーザは声明で「我々の革命的な文化運動と民主的なクリエイティブ産業の巨人が安らかな眠りについた」「大胆さと勇気をもって鳴り響き、メロウなメロディーで私たちの心を温めてくれたトロンボーンは、その生命力を失った」と述べています