HOME > ニュース >

元ストラトヴァリウス ティモ・トルキの新バンド アルバムのためのクラウドファンディングが目標未達成で解散 デモ音源公開

2021/01/09 23:40掲載(Last Update:2021/01/10 00:37)
Timo Tolkki
Timo Tolkki
ストラトヴァリウス(Stratovarius)での活躍でも知られるギタリスト、ティモ・トルキ(Timo Tolkki)。彼が結成した新バンド、Infinite Visionsは、デビュー・アルバムのレコーディングに必要な資金をクラウドファンディングで集めることができなかったため、解散を発表しています。

バンドは声明と共に、未発表曲を含むデモ用に録音された楽曲の音源を公開しています

“残念ながら、Infinite Visionsはクラウドファンディングの目標を達成できなかったため、アルバムはなくなり、バンドを続けることはできません。ファンへの別れとして、Infinite Visionsは、未発表曲「Dangerous」「Voice Of Tomorrow」(Erik Kraemerによるプリ・プロダクション・ヴォーカル・デモ)の2曲を含む、デモ用に録音された5曲を公開します。またボーナス・トラックとして、Jimmy Pittsによる「Dangerous」のキーボード・デモと、Pawel Jaroszewiczによる「Voice Of Tomorrow」のミキシングされていないドラム・トラックもあります”

Tracklisting:

1. Dangerous (0:00-4:38)
2. Sonata Black - Instrumental version (4:41-9:47)
3. You Rock My World (9:50-14:23)
4. Infinite Visions (14:25-19:58)
5. Voice Of Tomorrow - Erik Kraemer pre-production vocal demo (20:00-23:42)
6. Voice Of Tomorrow - Pawel's raw drum tracks with guitars, no vocals (23:48-27:31)
7. Dangerous - Jimmy Pitts' original keyboard demo (27:33-32:10)