HOME > ニュース >

ちあきなおみ「喝采」や細川たかし「北酒場」等 作詞作曲家の中村泰士が死去

2020/12/24 14:46掲載
中村泰士
中村泰士
ちあきなおみ「喝采」や細川たかし「北酒場」などで知られる作詞作曲家の中村泰士が12月20日、肝臓がんのため死去。81歳でした。

中村泰士は1939年、奈良県生まれ。1957年に歌手としてデビューした後、1968年に佐川満男の「今は幸せかい」で作曲家に転身。1972年、ちあきなおみ「喝采」で第14回日本レコード大賞受賞。1982年、細川たかし「北酒場」で第25回日本レコード大賞と、日本日本レコード大賞を二度受賞するなど、ヒットメーカーとして活躍した。

代表作は

園まり「夢は夜ひらく」
佐川満男「今は幸せかい」
いしだあゆみ「喧嘩のあとで口づけを」
ヒデとロザンナ「愛は傷つきやすく」
ザ・ピーナッツ「大阪の女」
いしだあゆみ「砂漠のような東京で」
ちあきなおみ「喝采」
松崎しげる「黄色い麦わら帽子」
桜田純子「わたしの青い鳥」
細川たかし「心のこり」
細川たかし「北酒場」
五木ひろし「そして…めぐり逢い」
ほか