HOME > ニュース >

Apple Musicにてブルース・スプリングスティーンの特集がスタート

2020/10/20 18:00掲載
Bruce Springsteen - Apple Music
Bruce Springsteen - Apple Music
Apple Musicにてブルース・スプリングスティーン(Bruce Springsteen)の特集がスタートしています。

以下インフォメーションより

本日10月20日、Apple Musicでロック界のレジェンド、ブルース・スプリングスティーンの特集がスタートした。来たる10月23日に、20作目のスタジオ・アルバムとなる最新作『Letter To You』と、Apple TV+ 独占のドキュメンタリー映画『ブルース・スプリングスティーン:Letter To You』の公開が予定されている。その音楽と映画の2作品の同日公開に向け、Apple Music上で様々なコンテンツが本日を皮切りに公開されていく。

本日公開となったコンテンツの第1弾は、今年8月に「Beats 1」から「Apple Music 1」にリニューアルしたラジオステーションのホスト、Zane Lowe(ゼイン・ロウ)による独占インタビュー「ブルース・スプリングスティーン『Letter To You』インタビュー」だ。「時が経つにつれて、年を取りメンバーを失うこともあった。それは、今回のアルバムが意味している一面でもある」と最新作についての心境をZaneに語った。

そして、同じく本日公開となったコンテンツの第2弾は、80年代、90年代、2000年代のヒット曲にフォーカスしたラジオステーション「Apple Music Hits」での、ブルース・スプリングスティーン本人がホストを務めるラジオ番組「Letter To You Radio」の公開だ。この番組はエピソード1からエピソード5まで続き、アルバムと映画公開まで連日公開されていく予定。長年のマネージャーであるジョン・ランドー、クライヴ・デイヴィス、フー・ファイターズのデイヴ・グロール、パール・ジャムのエディ・ヴェダー、ザ・キラーズのブランドン・フラワーズ、The E Sreet Bandのスティーヴン・ヴァン・ザントなど豪華ゲストが出演する。

これらに加え、特集ページでは2曲を先行リリース中の新作アルバム『Letter To You』、ドキュメンタリー映画『ブルース・スプリングスティーン:Letter To You』のトレイラー、様々なプレイリスト、過去に発表したアルバム、ミュージックビデオなど、往年のファンも新しいファンも、ブルース・スプリングスティーンの魅力を一挙に味わえる内容となっている。

■Apple Music ブルース・スプリングスティーン特集ページ
https://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewMultiRoom?cc=jp&fcId=1534968114&mt=1&ls=1&app=music

Apple Musicの歌詞表示機能では、曲に合わせて各フレーズがタイミングよく表示され、曲を聴きながら歌詞を追うことができる。