HOME > ニュース >

ダーク・トランキュリティ、クリストファー・アモットら加入後初アルバム『Moment』発売 新曲MVあり

2020/09/14 00:21掲載
Dark Tranquillity
Dark Tranquillity
2020年に元アーチ・エネミー(Arch Enemy)クリストファー・アモット(Christopher Amott)らが正式加入した、スウェーデンメロディックデスメタルバンド、ダーク・トランキュリティ(Dark Tranquillity)。新体制後初のスタジオ・アルバム『Moment』を海外で11月20日発売。リリース元はCentury Media。

スタジオ・アルバムのリリースは2016年の『Atoma』以来。2017年からバンドのツアーには、クリストファー・アモットとヨハン・レインホルツ(ノンイグジスト、アンドロメダ)がサポートメンバーとして参加しており、2人は2020年3月に正式加入しています。

この新作から1stシングル「Phantom Days」のミュージックビデオが公開されています

Dark Tranquillity:

Mikael Stanne - Vocals
Martin Brändström - Electronics
Anders Jivarp - Drums
Johan Reinholdz - Guitars
Christopher Amott - Guitars
Anders Iwers - Bass