HOME > ニュース >

ブラック・ストーン・チェリー&モンスター・トラック コラボ新曲「Love Become Law」公開

2020/07/13 01:37掲載
The Cherry Truck Band
The Cherry Truck Band
米ケンタッキーのハードロック・バンド、ブラック・ストーン・チェリー(Black Stone Cherry)と、カナダのハードロック・バンドのモンスター・トラック(Monster Truck)がコラボレーション新曲「Love Become Law」を公開。“The Cherry Truck Band”名義のこの曲はチャリティー・シングルとしてリリースされ、このシングルからの収益はすべて、2つの慈善団体(The Boys And Girls Club Of America、をBlack Lives Matter)に寄付されます。

ブラック・ストーン・チェリーは、新型コロナウイルスのパンデミック中にファンとの繋がりを保つ方法として、5月中旬より、YouTubeの「Cherry Chats」を立ち上げています。ここにはモンスター・トラックがゲストとして招かれており、その中で、制作のプロセスをファンに公開してながら、1から曲を書くというアイデアを思いついています。その後の数週間に渡ってストリーミングセッションが行われ、完成したのがコラボレーション新曲「Love Become Law」です。