HOME > ニュース >

コリー・ハートが「Never Surrender」をリワーク 新型コロナ時代の人々の強さに触発された新ヴァージョン公開

2020/05/31 00:55掲載
Corey Hart / Never Surrender (Angels) 2020
Corey Hart / Never Surrender (Angels) 2020
コリー・ハート(Corey Hart)は、1985年のヒット曲「Never Surrender」をリワーク。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)時の人々の揺るぎない強さに触発された新ヴァージョン「Never Surrender (Angels) 2020」をデジタル/ストリーミングでリリース。ミュージックビデオも公開されています。

新ヴァージョンは、オリジナルからヒントを得ていますが、新しいメロディと歌詞が取り入れられており、ハートは現在のソングライターとしての視点が反映されていると語っています。

ハートは声明で「パンデミック(世界的大流行)が始まって以来、私は世界中の人々から多くのメッセージを受け取っており、“Never Surrender(決して諦めない)”がどれだけ人々にインスピレーションを与えているかを知りました」と述べ、このことから新ヴァージョンを制作したと説明。あわせて公開されたミュージックビデオは彼の妻のシンガーのジュリー・マスが監督しています



以下はオリジナル・ヴァージョン