HOME > ニュース >

ザ・ドアーズの存命メンバー2人がリユニオン 20年ぶりにフルセットライヴ開催へ、元ニルヴァーナのクリス参加

2020/01/19 17:53掲載
John Densmore and Robby Krieger - CREDIT: Amanda Edwards/WireImage via Getty Images
John Densmore and Robby Krieger - CREDIT: Amanda Edwards/WireImage via Getty Images
ザ・ドアーズ(The Doors)の存命メンバー2人、ジョン・デンスモア(John Densemore)ロビー・クリーガー(Robby Krieger)が、ホームレスに焦点を当てたチャリティー・コンサートで一緒にパフォーマンスを行います。当日は30分間のセミ・アコースティック・セットで、2人がフルセットのライヴを一緒に行うのは、およそ20年ぶり。

この公演では、デンスモアがドラム、クリーガーがギター、そして元ニルヴァーナ(Nirvana)クリス・ノヴォセリック(Krist Novoselic)がベースを担当。米ローリングストーン誌によるとゲストヴォーカリストとしてユーリズミックスのデイヴ・スチュワート(Dave Stewart)、ミカ・ネルソン、ヘイリー・ラインハートが参加する予定です。

このチャリティー・コンサートは1月23日にロサンゼルスで開催されます